ウーマン

ほくろ治療を始める際には自分に合ったクリニックを選ぶ

  1. ホーム
  2. ほくろの治療法

ほくろの治療法

ウーマン

ほくろは、人によって様々な種類があります。その為、ほくろの状態に合わせて治療をしないといけません。また、ほくろ治療で一般的な方法として光美白とピーリングがあります。これらの治療法には、それぞれ特徴があるので把握してから治療を始めるようにしましょう。そうすることで、自分に適した方法で安全にほくろの除去が可能になります。また、この時には医師と一緒に相談しながら選ぶと良いでしょう。

ほくろ治療の一般的な方法として挙げられるのが光美白です。光美白は、レーザーを肌に当てることによってほくろを除去するだけではなく白い肌にすることができます。また、光美白はメスを使用しないので体に負担をかけることはありません。さらに、シワやシミにも効果的なので肌の若返りが期待できるでしょう。光美白が効果を発揮する理由には、メラニンを分解するレーザーを当てることで新しい肌の組織を作られるからと言えます。さらに、光美白の治療法は1回あたりの照射時間は短く後すぐにメイクができるので女性でも安心です。しかし、光美白によるレーザーの照射を数回に分けて進めていくので通院の回数が多くなってしまいます。また、光美白と共にほくろ治療に効果的なのがピーリングです。ピーリングは、酵素が含まれた薬剤を利用して古い角質を取り除く方法となっています。この治療法は、肌の代謝を高める効果を持っているのでシミやくすみをなくすことも期待できるでしょう。ピーリングの特徴としては、色素が薄いほくろに最適と言えます。ピーリングも光美白と同様で1回あたりの照射は短時間ですが継続して通院が必要となります。このように、ほくろの治療法は違いがあるのです。ですから、違いを知りほくろにあった治療を受けて改善を目指しましょう。